公益社団法人 前橋市医師会

おうちで血圧を測りましょう!

2017年02月28日掲載
大塚 敏之(前橋市医師会)監修

日本人の3人に1人、約4000万人が高血圧といわれています。
50歳以上では50パーセント、70歳以上では何と70パーセントが高血圧です。

ところで「白衣高血圧」という言葉はご存知ですか。
白衣高血圧とは、普段は正常な血圧なのに、病院など普段とは異なる環境では緊張などから血圧が上がってしまうことをいいます。
あがり症の人などに起こりやすいのですが、高血圧に関係する合併症がなければ治療の必要性は低いといわれています。

正しい血圧を計測するには自宅でのリラックスした状態で測る必要があります。
朝は起床して排尿後の朝食前が一番良いタイミングです。
夜は体を動かした直後や入浴直後、飲酒後は避け、身体も気持ちも落ち着いた状態で測るようにしてください。

生活の中に血圧を測る習慣をぜひ取り入れましょう。
そして、血圧が高ければきちんと治療を受けてください。