公益社団法人 前橋市医師会

各種検診事業

各種健康診査について前橋市医師会では、前橋市から委託を受け、特定健診、各種がん検診を行っています。がん対策・特定健診委員会では、これらがスムーズに行われるように市当局と適時、頻回に打合せをしています。受診は、受診シールが市から送られてきますので、それを持参して、各医療機関で個別に受診します。期間は翌年の2月末日までです。

 受診対象と費用

健康診査名 対象者 費用
特定健康診査 40〜74歳の人 無料※注1
後期高齢者健康診査 75歳以上の人又は後期高齢者医療加入者
胃がん検診 40歳以上の人
大腸がん検診 40歳以上の人
胸部(結核・肺がん)検診 40歳以上の人
子宮頸がん検診 20歳以上の女性
骨粗鬆症検診 今年度中に40・45・50・55・60・65・70歳になる女性
肝炎ウイルス検診 今年度40歳になる人又は、41歳以上で過去に肝炎ウイルス検診を受けなかった人
前立腺がん検診 50歳以上の男性
乳がん(甲状腺)がん検診 40歳以上の女性

○ 特定健診の対象者は前橋市国保加入者、社会保険の被扶養者となります 社会保険加入者本人は対象外ですのでご注意下さい。

※注1 特定健康診査に関して、社会保険の被扶養者は窓口負担が発生する場合がございますのでご注意下さい。

受診場所

市内医療機関(詳細は「健康のしおり」にてご確認ください)

受診上の注意

○ 検診の結果、精密検査や治療が必要な場合は、健康保険証が必要となり、有料となります。

○ 特定健診、胃がん検診は、食事をとらずにお出かけ下さい。

○ 受診する前に医療機関にお問合せの上、受診して下さい。

○ 受診する際、受診票を忘れずにお持ちください。シールは、はがさずにお持ち下さい。

○ 特定健診について ※前橋市国保加入の方は受診シールと質問票(40~74才)をお持ち下さい。

○ 社会保険の被扶養者の方は受診シールと特定健診受診券(保険者が発行)、質問票(40~74才)をお持ち下さい。

○ 各種がん検診について、すでにがんで治療中又は経過観察中の場合、該当のがん検診を受診できません。

特定健診の検査項目(前橋市同時検査含)

血圧 血圧
検尿 蛋白・糖・潜血・ウロビリ
貧血 白血球・赤血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板
肝機能 AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)・アルブミン
腎機能 クレアチニン・尿酸
脂質 LDLコレステロール・中性脂肪・HDLコレステロール
糖尿病 グルコース・ヘモグロビンA1c(NGSP)
循環器 心電図検査・眼底検査
各検査項目の意味・注意事項はこちらをご覧下さい。

その他、詳しくは主治医にご相談下さい。